maxresdefault
先日 reddit ユーザの ManInBasement 氏が現在開発中としているサバイバルホラーゲーム "WRONGED US" の予告トレーラーを公開し、賑わいを見せている。

ゲームについては今のところほぼ何もわかっていないが、サイレントヒルやダークソウル、バイオハザードに触発されたセミ・オープンワールドのサバイバルホラーであるという。
トレーラーはわずか 20 秒足らずで、画面奥に佇む首のない男女、それと対峙する主人公らしき男性が描かれている。
短いながらホラーファンなら思わず感嘆の声をあげたくなるような中々に強烈なシーンで、グラフィックは実写かと思うほどリアルだ。

しかし Youtube のコメント欄では否定的な意見もそれなりに見られる。
素晴らしい、A24 のホラー映画のようだという意見もあれば、ゲームプレイを一切見せていない、これだけで興奮するのは早計という意見も。

現時点では情報が乏しく、立ち上がったばかりの公式サイトにもトレーラーがポツンと置かれているだけで開発スタジオ名も明らかになっていない。
ManInBasement 氏が reddit に姿を現したのは今から約 5 か月ほど前で、そのときには本作のスクリーンショットを一点公開しているが、トレーラーと比べるとクオリティは明らかに劣っており (悪くはないが決して良くもない)、トレーラーのクオリティでゲームをプレイできるかというと半ば疑わしい。

また Blue Box Game Studios の "Abandoned" を引き合いに出す声もある。
小島秀夫氏云々はさておき、あれも発表当初はそのクオリティに期待の声が多く寄せられたが、技術的問題を理由にいつまで経っても配信すると宣言していたプレイアブルティザーが出てこなかった。
そして延期を重ね出てきたのは全然プレイアブルではなかった、とユーザの期待を裏切り続けた結果、一部からは 「プリレンダ詐欺なのでは?」 と懐疑を目を向けられるようになってしまった。
そんなこともあり、本格的なゲームプレイ映像でもなければ安易に乗れないと考えるユーザもいるようだ。これは確かに頷ける。

公式サイトには昨日まではなかった "Site will be updated soon" の文字が追加されているので、周囲の反応を見た開発元が新たな情報公開の準備を早急に進めているのかもしれない。
本当にこんなクオリティでこんな雰囲気のゲームをプレイできればたまらないのだが、果たしてどうなるか…。

プラットフォームは現時点では不明、2022 年のリリースを予定しているようだ。