maxresdefault (2)
Horroid Game Studio 開発 "Ominous Recall" の発表トレーラーが本日公開された。

本作は一人称視点の心理的サバイバルホラーゲーム。
プレイヤーは自らの心に囚われた悪魔祓い師 スティーヴン・マルクスとなり、正気を取り戻すために彼を悩ませる自身の感情に打ち勝たなければならない。

発表時点で公開されている情報はこれだけだが、ビジュアルもアニメーションも、少なくとも見た目に関して言えば総じて高クオリティ。
Horroid Game Studio は 2018 年に設立されたスタジオで、本作が処女作にあたる。
中東の民話に基づくナラティブを中心に据えたゲームの製作に焦点を当てており、スタジオの総合的な目標はホラージャンルにおける新たな体験、そしてユーザが持つ 「恐怖」 に対する考え方を永久的に変えるような物語を生み出すこと。
つまり規模が違えど Frictional Games や Bloober Team のようにホラージャンルへ特化したスタジオということだ。
公式サイトによると所属メンバー数も 17 名と割といい規模なので、これは中々に期待が持てそうだ。

プラットフォームは今のところ不明、リリース時期は 2022 年を予定している。