aa
The Dream Museum 開発 "The Fallen" の予告トレーラーが昨日公開された。

本作は殉教者と生存者に分かれた非対称 (1v4) のオンラインホラーマルチプレイヤー。
プレイヤーらは悪夢のようなクリーチャーか人間の生存者のどちらかを選択し、殉教者と繋がりのある不気味で雰囲気に富む限られた空間にて対決する。
前者は各々が持つ固有の能力を用いて生存者を追跡し、恐怖させ、苦しめ、最終的に殺害する。
後者はひとりで、あるいは三人の仲間とチームを組んで様々なタスクを実行し、パズルを解いて殉教者から逃亡する。

殉教者は、巨大な肉切り包丁を持つ豚 「ブッチャー」、鳥かごに頭を突っ込んだ 「バードケージ」、文字通りの動くマネキン 「マネキン」、そして肩口から裂けた巨大な口を持つ 「トゥースフェアリー」。
いずれも不気味なデザインが映え、彼らに関連するマップとして畜殺場、鳥小屋、プレイハウス、薄暗い森が用意されている。
生存者はチェイス能力に長けたモア・カトウ 、目標やアイテムが視覚的に強調されるダンテ、細身の女性だが打たれ強いフェニックス、修理や回復などの効率が他者よりも良いダモン。

プレイ映像はまだ公開されていないが、スクリーンショットや 3D モデルを見るにそのクオリティは折り紙付き。
現時点で分かる情報からは他の数ある同ジャンルタイトルと差別化できる要素が無さそうなのは不安要素か。
リリース後は四半期単位で新たな殉教者、生存者、マップ、サウンドトラック、能力、そしてアップグレードをリリースする予定。
また新ゲームモードに加えてチャレンジ、コスメ、そしてアクセサリーも定期的にリリースしていく計画とのことだが、結局は最初の売り上げしだいだろう。
個人的にビジュアルは好みなのでなんとか生き残って欲しいが果たして…。

プラットフォームは PC (Steam)、リリース時期は今のところ不明。




ソース