ss_50bb2db24d88ae3f82bbebdb5d57709b75e1b80d
更新: 2021/03/24 00:00 公式より 24 分のロングバージョンが公開されたため追加掲載。
Dreampainters Software 開発 "Nascence" の 5 分に渡るゲームプレイ映像が Multiplayer.it によって公開された。

これはゲームの冒頭部分であり、夜に主人公トーマスが Reluné という村にやってくる場面。
いくつかのパズルを解き彼と目的を同じとする友人マークの身に何が起こったのか、そしてアンナという女性の亡骸がどこにあるのかを調査する。
舞台がアルプスということで遠くには山々も見える高低差のある村は恐ろしさよりもどこか荘厳な雰囲気が漂い、博物館には不気味な仮面が並び、植物に侵食された部屋には腐敗した死体が。
この村に生きている人間はいないように見えるが、更新された Steam ストアページの特徴欄を見ると本作では道中で手助けをしてくれる友と出会うことができるという。
それがマークなのかまったくの別人なのかは不明だが。

前作 "Anna" のリリースから 8 年、当初次回作になる予定だったが後続にソフトした "White Heaven" の発表から 5 年が過ぎた。
じっくり大切に温められてきたのか、それとも紆余曲折あってようやく出せるようになったのかは不明だが、今のところ三部作の先頭を切るにふさわしい出来栄えに見える。


本作は一人称視点のパズルアドベンチャー。
かつて中世の時代に魔女であるとしてアンナという女性が火炙りにされる出来事があった。
数百年も前のことであるにも関わらず今もなお舞台となったフランスの農村 Reluné にはその事実が付きまとい、これを境に危険な病とその起源よりも重大なことを隠しているカルトが生まれることになる。
それらに終止符を打つことを目的とする組織に所属する主人公のトーマスは、この神聖な場所に隠された秘密を明らかにするために歴史のさざ波を繋ぎ合わせていく。
同スタジオが 2013 年にリリースした "Anna" と同じ世界を舞台とし、その物語を先へと進める "Anna’s Songs" トリロジー最初のタイトルとなる。

プラットフォームは PC, PS5, Xbox Series、2021 年内にリリース予定。







ソース