asdf
個人開発者 Samuel Chovan 氏が製作を進めているパズルプラットフォーマー "New Dark Age" の新たなゲームプレイ映像が約 2 年ぶりに公開された。

過去に公開された映像ではしっかり色が付いていたが、この度のものはスタイルを変更したようでモノクロ調に加えフィルムノイズのようなエフェクトが入ってレトロ感が増している。
ポスト・アポカリプスモノとはいいつつも、舞台はまさに戦火の最前線といった感じでまだバリバリ現役で争いが続いている世界のようだ。
時には敵意を持つ兵士や車両も行き交い、足を止めて目立たないようにしたり匍匐前進をしたりという若干のステルス要素も確認できる。

2017 年から開発がスタートしたという本作は今年で早 4 年目。
この度の新映像とともに小規模ながら公式サイトもオープンしており確かに前進はしているのだろうが、このペースではリリースはいつになることやら…。そもそもまだプラットフォームも明示されていない。
そういえばこの映像を見て、Earthling という本作と似たような雰囲気重視のプラットフォーマーがあったことをふと思い出した。
あちらは完全に音信が途絶えてしまっているが、こちらはなんとか完成まで漕ぎつけて欲しい。


本作は (恐らく戦争により) 荒廃した世界を舞台にするアクション主導の映画的なパズルプラットフォーマー。
プレイヤーは、気付くと独りぼっちで当惑し、救いの手を差し伸べる者など誰もいない状況下に置かれてしまった少年。
時にはそんな世界に残された美を眺めるために足を止めつつも、ブーツを泥だらけにして危険と異常が待ち受ける不可思議かつ冷酷な世界を横断していく。

プラットフォームおよびリリース時期は今のところ不明。