maxresdefault
前回記事:開発中止とされていたリメイク版 "Forgotten Memories" が Nintendo Switch 向けに開発中、他プラットフォームでの可能性もあり 
==========

Psychoz Interactive 開発 "Forgotten Memories: Alternate Realities" のかねてより開発中とされていた Nintendo Switch 版の新映像が本日公開された。

この Switch 版は多くの面でレンダリングに改良を施しつつ、テクスチャも高解像度化されているという。
確かにテクスチャは目に見えてディテールアップしているしライティングも綺麗になっているので、開発元のいう 「次世代コンソール機」 にふさわしいかはともかくとして Switch 向けとしては十分な品質に仕上がっているのではないか。
しかしモバイル版の名残となる不必要にデカい UI やテキストがちょっとダサい。

ところでオリジナルの iOS 版リリースからもうかれこれ 5 年以上が経過しており、コンソール向けにディレクターズカット版リリース決定 → DC版PS VITA向け開発中止 → DC版全機種開発中止 → 新タイトル開発決定 → Switch 版リリース決定、と何年もかけてグダグダ劇を繰り返しており、次のタイトルがお披露目される気配が一向にない。
裏ではちゃんと作っているのか、それとも Switch 移植に全リソースを注いており作っていないのか…。
一度リリースを迎えたタイトルに対しその先 5 年も移植やアップデート等の取り組みを長々と続けるスタジオもそうないだろう (良い意味でも悪い意味でも)。
ユーザ視点からすると既存タイトルへの取り組みよりも新作に力を注いで欲しいのだが…。


本作は 3 人称視点のホラーアクションアドベンチャーゲーム。
プレイヤーは Eden という名の失踪した少女を追う女刑事 Rose Hawkins としてプレイ。
見覚えのない遺棄された古い精神病院で目を覚ました彼女は、少女を探しているうちに気がつくと終わりの無い悲劇にとらわれてしまっており、身のすくむような調査の裏側にある謎を解明するために最大の恐怖に立ち向かわなければならない。

iOS と Android 版が現在販売中、字幕が日本語にも対応している。
Switch 版の日本語対応有無は今のところ不明。