obscura-demo_screenshot-vcbsziay
Tsunami Studios 開発 "The Moonlight Motel" のトレーラーが先週公開された。

本作はサイレントヒルとアローン・イン・ザ・ダークをミックスした PS2 時代の古典的サバイバルホラーゲーム。
主人公はワシントン・クーリエの若きレポーター、ローレン・ノースフィールド。
彼女は真夜中に濃霧の向こうから現れる国道外れの怪しげなモーテルへと仕事の都合でやってきて、知らぬ間に悪夢のふちへと立たされることとなる。
自由を掴むための鍵となり得る秘密を握った不気味な住人たちが占拠する、その無秩序に広がった常識を逸するモーテルを探索し、過去にそこで起こった人々の失踪の背後にある真実を明らかにする。

PS1 風グラフィックのタイトルはよく見かける、というよりむしろ粗製濫造な感じだが、PS2 風は珍しい。
PS1 ならテキトウにでもローポリ化にしておけば一応それっぽくは見せられるが、3D グラフィックがそれなりのレベルになってきた PS2 では下手に真似ると単なるロークオリティに見えかねない。
その点本作は、PS2 時代を生きた自分が見ても完璧ではない (もうちょっとクオリティ高かったような) にしろ懐かしさを感じるデザインとなっている。

現在は最大 2 時間程のデモの仕上げに取り組んでいるそうで、今月中には Steam ストアページもオープン予定とのこと。価格は $9.99。
サバイバルホラージャンルの全盛期にタイムスリップしたい人にはお勧めだ。

なおこの度のトレーラーは画面がものすごく暗く、部屋の明かりを消して見ないと何が描かれているのかほぼ判別できない。
ゲームコンフィグで明るさの調整は必須だろう (調整不可だったらかなりキツい)。