ss_4a06a95208daf736fdb226d33ccd79f6195bce5a.1920x1080
前回記事:今週のホラーゲーム系ニュースまとめ (2020/04/19週)
==========

Audvyr Studio 開発 "The Fold: Ingression" の予告トレーラーが公開されて同時に Steam ストアページもオープン、インタフェースと字幕が日本語に対応予定であることが明らかになった。

Father Havgard なる人物が二人の男女のもとへやってきてその子供らしき人物を連れ去るシーンが描かれており、環境のクオリティも雰囲気も申し分ないのだが毎度のごとくキャラクター (ファザー) のアニメーションがぎこちない。
なんかこの点について毎回文句を言っている気がする…。
同スタジオ(※)の前作である "Through the Woods" のクオリティを考えれば妥当ともいえるが、前々から公開されていたスクリーンショットが良かっただけに少々がっかりさせられた。
やはり動いているものを見るまで最終品質は分からないか。
とはいえ作品の雰囲気はドストライクのため楽しみなタイトルであることに変わりはない。

※Audvyr Studio は TtW の開発元である Antagonist が分社したその片割れ。


本作はノース人、古いノルウェーの伝説、そして H.P. ラヴクラフトの創造物からくる恐怖要素に触発された世界を備える一人称視点のスリラーアドベンチャー。
舞台は 2020 年。ノルウェー人の Amund Vreim は、同国のテレマークにある Eikherad スターヴ教会の代理管理人という奇妙な仕事を任される。
彼は好奇心をそそる探検と不可解な仕事を通じて知らぬ間にますますおかしな状況下に迷い込んでいき、何かが潜んでいること、そしてその仕事は当初思っていたように気楽なものではないことにすぐさま気づく。
その巨大な建物の起源はヴァイキング時代の終わりまで遡り、教会と周辺地帯は多くの秘密を握っている。

"The Fold" ユニバースのファーストタイトルに位置し、比較的リニアなゲームではあるが物語の結末や環境のバリエーションは複数用意されているという。

プラットフォームは PC (Steam)、2021 年 Q1 にリリース予定。