あんまりネタもないので簡易版。
■ "FOBIA - St. Dinfna Hotel" の最新デモが 8/31 にリリース決定 (関連記事
EXrbHpLWoAQP5B8
前回記事時点から数日後にはより詳細な概要文が掲載された Steam ストアページも公開されている。
プレイヤーは若いジャーナリストのロベルトとなり、超自然的なお話のマニアであるステファニーとともにサンタカタリーナ州の都市トレーゼ・トリーリャスで起こった事件の調査を行う。
そこには多くの超自然的で解せない出来事の中心にあるとされる古い建物 「聖ディンプナホテル」 があるが、いざ向かってみると予想とは大きく異なる見たところ普通のホテルだった。
しかし数日の調査により記述や文書を集めていった結果、真実と同じくらい生き残ることが重要となる一連の説明できない出来事の真っただ中へと迷い込んでしまう。

現在はダウンロードできなくなってしまっている旧デモはポルトガル語にしか対応していなかったのでパズルが異様に難しく感じた。
製品版は英語にも対応するようだが、新たなデモもそうあって欲しい。




■ "BLINK: The Last Night" の新トレーラー公開 (関連記事

1 年半以上だんまりが続いていたので死んだかと思っていたがしっかり生き延びていた。
瞬きするわずかな間にパッと環境が変化するこのシステムは使い方によっては面白そうなので、うまい使い方を練って欲しい。ジャンプスケアだけってのいうのは勘弁。
新トレーラーは公開されたもののリリースに関する新情報は一切なく、先は見えない状態。


■"Paradise Lost" の Steam ストアページに新スクリーンショット数点公開 (関連記事
パラロス
概要文も更新されているが、ひとつ気になるのは当初特徴のひとつとして掲げていた少年と人工知能、ふたつの視点からのゲームプレイに関する記述が無くなっていること。
しばらくダンマリが続いていたがその間に構想が変更されたのだろうか。
ただまぁ自分は探索好きなので最初から少年の視点のみで良いと思っている。
新スクリーンショットで描かれている環境は雰囲気もディテールも非常にすばらしい。個人的に今年もっとも期待するタイトルのひとつ。




■"The Beast Inside" を手掛けた Illusion Ray Studio が新タイトルに着手中 (関連記事
3c0ffb3362bb03c1f8aea3da24ef7bcbb9c54d08
昨日公式サイトがリニューアルされたことにより明らかになった。
まだジャンルは明かされていないがなんとなくまたホラーである気がする。
前作ではリリース間際で Steam ストアページの日本語対応表記を削除するといったやらかしがあったが、ゲームのクオリティは随一なので今後も応援していきたいスタジオ。

ところでコンソール版はどうなった?

コメントする

名前
 
  絵文字