ss_7fd63fe3300fe06831723a2cf514fe20909d9364.1920x1080
Unfold Games 開発 "DARQ" の DLC "DARQ - The Tower" が現地時間の 3/6 にリリースされることが発表された。

前回記事で伝えたとおり 3 月を目指して開発が進められていたが、しっかりと有言実行を果たしてくれた。
延期が当たり前のように行われるこの業界、そんな中で前言を堅実に守ってくれるスタジオはやはり好感が持てる。
メイン開発者のご家族に不慮の事態が起こったそうだが、そちらも良い方向に着地してくれたことを祈る。

この DLC はおよそ 30 分のゲームプレイを提供するもので、本編ストーリーの直接的な続きではないという。
しかし本編ストーリーが象徴していたことやその真意についてのより多くのヒントが提示される。
予告トレーラーではちょっとしたゲームプレイが描かれており、設置されたボタン押下による世界の表裏を切り替えるかのような周辺環境の維新とお馴染みの画面回転を用いて道を拓いてる。
プレイ時間的にはそう多くないが、過去伝えたように本編よりやや高い難易度と本編で登場したどれよりも巨大なレベルによりプレイバリューは高そうである。

概要:
このゲームDARQは、ロイドという夢を見ている事に気づいた少年のゲーム。
彼の夢はどんどん悪夢化していき、夢から覚めようと努力をするが、起きることは出来ない。
そんな中、ロイドはこの悪夢で、どうにか物理学の法則を曲げながら、夢の世界を操作し生き延びる方法を見つけていくゲームです。

ロイドは、新しいパズルと不気味さで満たされた神秘的な塔を探索するために戻ってきました。 このDLCをプレイする際にゲームを終了する必要はありません。


プラットフォームは Windows (Steam/GOG)、後にコンソール機でのリリースも予定されている。
なお価格は無料。