56962038_1185869774911718_4824845640464859136_o
前回記事:4 つのストーリーを描くデジタルコミック DLC "Kholat Aftermath Part 1" が 12/15 にリリース
==========

2015 年 6 月に PC、2016 年 3 月に PS4、2017 年 6 月に Xbox One、そして後日譚デジタルコミックが 2017 年 12 月に発売された、IMGN.PRO 開発 "Kholat"。
以前よりその続編に関して当ブログでは幾度か言及してきたが、本日メディア向けのプレスリリースにて同ブランドの更なる展開となる "Project Faun" が正式に発表された。

媒体についてはまだ明言されていないためビデオゲームとは確定しておらず、前回記事にて伝えた "Kholat Aftermath" のようなデジタルコミックである可能性もゼロではない。
しかしこれがビデオゲームである可能性を高める情報が、先月に公式 Facebook ページで投稿されている。
公式アカウントが 「ゲームのスタート地点である町 Ivdel をまた訪れたいですか?」 という質問を投げかけたところ、「とても精密にリアルを模った町だったが探索のし甲斐は一切無く、どの建物もドアが開かなかった。またレーダーステーションの部屋や廊下をもっと探索したかった。」 とユーザがシビアな返答。
すると、計画はしていたが時間が無くより重要な要素を優先するためにそれを諦めたこと、そして今でもなおその部屋部屋についていくつかの計画があると明かした。
つまりこの Project Faun によりしっかりと探索可能な環境が登場することを仄めかしている。

またアートワークでは町の人々の姿や、前作とは異なり現実的な環境も多く見られる。
前作ではウォーキングシミュレータのようなゲーム性の薄い内容だったが、もしこれが本当にゲームだとするなら、今度は探索や本格的な調査要素にも力を入れるのかもしれない。
ちなみに "Faun" とは、ローマ神話に登場するヤギの耳・角・脚を持つ林野・牧畜の神である 「ファウヌス」 と意味するらしい。

”Kholat" は Windows, PS4, Xbox One にて販売中、PC と PS4 版が日本語に対応している。




ソースソース