ss_a1025722ac0dce88a3e63e88a34352fb73a403db.1920x1080
==========

Asobo Studio 開発 "A Plague Tale: Innocence" の新たなプレビュー映像が Gamersyde によって公開された。

先週パリにて本作のプレスイベントが行われていたので、恐らくそのビルドの映像だろう。
主人公 Amicia がスリングショットで狩りをしたり村人と会話をするなどまだ平和な、恐らくゲーム冒頭部分と思われる場面から始まる。
村に乗り込んできた審問官達を避けながらそこを脱出し、ネズミで溢れかえる地下聖堂?や審問官が待ち伏せる道中を潜り抜け、最後には前回記事で伝えた錬金シーンと、それによって生成した Ignifer で巨大な風車へ豪快に火を付ける場面も。

コメンテーターの声が大きくてゲーム内音声が聞き取りづらかったり (まぁ仮にちゃんと聞こえていても理解できないのだが)、フランスで開催されたイベントなだけにインタフェースと字幕がフランス語だったりするのが難点だが、かなり見ごたえのある映像となっている。
いずれ公式から完全な英語版も公開されるだろう、そうなったときは映像を差し替えることにする。

また表題にあるとおり昨日 Steam ストアページが更新され、インタフェースと字幕が日本語に対応することも明らかになった。
パブリッシャーが Focus Home Interactive のタイトルはあまり公式日本語化がされないイメージが強かったので、これは思わぬ嬉しいサプライズだ。


歴史上最も暗い時代に起きた、切ない旅がここに。
少女Amiciaとその弟Hugoが織りなす、険しい物語を体験しましょう。
追っ手は宗教裁判の兵士たち、周囲は手の付けられないネズミだらけ。
2人は旅を通して絆と信頼を深めます。
降りかかる不思議な出来事を何とか切り抜け、目的を求めて残酷で過酷な世界を戦い抜きます。

プラットフォームは PC, PS4, Xbox One、5/14 にリリース予定。