shot-2
更新: 2018/09/21 23:10 Steam ストアページがオープンし、20XX 年にリリース予定であることも判明した。
前回記事:"DreadEye VR" のリリース日が 11/28 に正式決定、儀式の様子や多数のゴーストを描く新トレーラーも
==========

Digital Happiness 開発 "DreadOut 2" のティザートレーラーが本日公開された。

■ このゲームについて
本作はインドネシアの超自然的要素が脈打つユニークな三人称視点のアクションアドベンチャー・サバイバルホラー。
DreadOut の超自然的な世界を舞台に、都市探索と前作スタイルのスマートフォンを用いたゴーストハンティング、そして新たなアクション満載の戦闘を混ぜ合わせたゲームプレイを備える。

■ セミオープンワールド方式のサバイバルホラー
活気のない小さな町を日夜探索してそこに付きまとうゾッとするような都市伝説を解決し、多様でユニークな NEC と交流し、数多くのサイドクエストをこなす。
伝統的な DreadOut スタイルでのスマートフォンを用いた幽霊退治も。

■ アクションファンタジーホラー
新たなアクション満載の戦闘メカニクスをお共にして、DreadOut の超自然的な世界をより深く掘り下げる。
超自然的な世界を徘徊する見るも恐ろしいボスと戦う。
悪魔の精神を消耗させ、彼らが持つたくさんの独自の能力や武器を意のままに奪い取る。


前作との関連性は明示されていないが、今作の主人公が前作キャラと似た、あるいは同じ勲章の制服を着ていること、アートワークに前作の主人公リンダともとれる少女の姿があること、トレーラーに前作の主要人物イラから電話がかかってくるシーンがあること、などからするに割と密接に繋がっていそうだ。
セミオープンワールド化は期待できそうだが、カメラ以外の武器を使った戦闘については賛否両論となるように思う。

プラットフォームは PC (Steam)、リリース時期は不明。