0fh4a1

TendoGames 開発 "Them & Us" のプレイアブルデモが本日公開された。
ダウンロードはこちらから。

本作は三人称視点のサバイバルホラーゲーム。
1978 年、単独で走行していたとあるバスが酷い事故を起こし、広大なアメリカの荒野を取り囲む古く曲がりくねった未舗装の道へ放り出されてしまう。
プレイヤーは悲劇的な人生の中で心に傷跡を残した若い女性の生存者 Alicia としてプレイ。
彼女はたったひとりで傷を負った状態にあり、周囲には静かにゆっくりと現実離れした致命的な悪夢が姿を現す。
そして生き残るために戦っていると、いつの間にか理解の及ばない出来事、取り巻く世界を支配する 「変化」 のど真ん中に置かれてしまっていることに気づく。
それは自然的なモノであり、発生原因は分かっていない。


デモ版ではゲーム内のかなり後半の部分が描かれているという。
コントローラーをサポートしており、カメラは 2 タイプから選択できるとのことだが現ビルドでは変更は実装されていない。
また難易度も最終的には Easy / Normal / Hard / Professional から選ぶことができるとのことだが、現ビルドでは Easy / Normal のみ。

グラフィックオプションを Very High にしても一部のテクスチャが簡略化されたりもしているが、環境や主人公周りのデキは悪く無い。
しかしそれと比べるとゾンビのモデルやアニメーションの粗が目立つので、やはりゲームを通して対面することが多い存在はしっかり作って欲しい部分だ。
とはいえ雰囲気は悪くなく戦闘メカニクスも割としっかり作られているので可能性は感じさせる。

Facebook ページの投稿によると、ある将来有望な日本のパブリッシャーから格別の申し出を受けたとのことだが、数週間思考を重ねた結果として現時点では契約を結ばないことに決め、その代わりとしてユーザへ支援を求める形式を取っている。
デモは無料でもダウンロード可能だが、お好きな金額を支援することもできるので彼らのゲームに期待を寄せる人は是非。

プラットフォームは PC、リリース時期は今のところ不明。
また Steam Greenlight ページによると日本語対応や後から協力プレイも追加予定とのこと。