maxresdefault (1)
前回記事:リメイク版 "Pathologic" が "Pathologic 2 " に変更、パブリッシャーは tinyBuild に
==========

Ice-Pick Lodge 開発 "Pathologic 2" の PAX West 2018 へ出展予定となるαビルドのティザートレーラーが公開され、今月中にはバッカー向けにもリリースされることが発表された。

このαビルドは、最初は本作の前身となるリメイク版の Kickstarter バッカー向けに今月、次にβバッカー向けに、最後にこのαをプレイするために公式サイトでユーザ登録を行ったユーザに対して提供される。
PAX West は現地時間の 8/31 より開催されるので、プレイ可能になるのはバッカーの方が早いと思われる。

前回記事で伝えた正式発表後、Ice-Pick Lodge によって細々と進捗報告は行われてきていたが、これでようやく大きな進展が見られた。
8 月末段階でαとなると予定されていた今年中のリリースは難しい気がするが、前身作のα版 "The Marble Nest" はそれなりに遊びごたえがあったので今回も同様であることを願い、それをプレイして待つことにしよう。


本作は致死の伝染病によって荒廃した町を舞台とするオープンワールドのサバイバルホラーゲーム。
崩壊する社会の現実に向き合いながらも、プレイヤーは一見双方が不利益を被る状況下で難しい選択を下す。
その伝染病はただの病ではなく、すべての人を救うことはできない。
人々と知り合い、好意を勝ち取って味方を得たり、あるいはたったひとりで己の道を切り開くこともできる。
町とそこの住人、そして彼らの風習を探り、伝染病それ自体とその犠牲者の両方と戦い、そして時間が無くなる前にこの現状に変化をもたらさなければならない。

プレイヤーは与えられたわずか 12 日間という期間の中、伝染病と戦いながらも自身の父親を殺した犯人を見つけ出す。
伝染病を町にもたらした疑いを持たれている双子の姉妹を見つけ、何かを隠している町の子供たちの定めたルールに従った行動を試みる。

プラットフォームは Windows, PS4, Xbox One、2018 年にリリース予定。