無題
Dojo Games 開発 "Black Steel" のティザートレーラーが先日公開され、合わせて Steam ストアページもオープンした。

本作はジム・ブッチャーによる小説 「ドレスデン・ファイル」 に触発されたファンタジーノワールな舞台 (暗い裏路地や新たな命を与えられた金属で溢れかえる放棄された自動車製造工場の奥) で展開されるステルスホラーゲーム。

Flamel Motors の放棄された自動車製造工場の奥部で何らかの事がうまく運ばず、生気の無い冷たい鉄の世界は未知の要因によって掻き乱された。
工場のホールや暗い倉庫、不気味な路地を潜り抜け、周囲の世界に様々な影響を与える錬金術の模様や試薬を発見せよ。
暗がりに身を潜めて音を立てずに敵がどんなものを感知するのかを観察するシーフのようなステルス体験。
新たなエリアを解き放ち危険に立ち向かうために錬金術に関する知識を広げよ。
捻りと驚きの事実に満ちた複雑な物語。


ファンタジーノワールという舞台設定がとにかく特異的だが、同時に直感的にどういったものか理解しづらい。
デベロッパーの経歴を見ると一人称視点タイトルはこれが初めてだが、昨年には国内でも有名な 3D ビジュアルの格闘ゲーム "Slice, Dice & Rice" を開発しており、本作のトレーラーを見ても技術的な難は無さそう。
またステルスメカニクスは結構本格的に見えるのでゲームプレイにも期待できそうだ。

プラットフォームは Windows、パブリッシャーとデベロッパーからの正式発表はまだ無いがストアページによると 2019/04/24 にリリース予定。