background-home
前回記事:新たな調査メカニクスが確認できる "Call of Cthulhu" の最新デモ映像が公開
==========

Cyanide Studio 開発 "Call of Cthulhu" 公式サイトが本日更新され、リリース時期の表記が 2018 年秋へ変更されるとともにショップページもオープンした。

前回記事で触れたが今から 10 日程前には Steam ストアページがオープンしており、残念ながら日本対応表記は無しで、公式サイトに先行して 2018 年秋とリリース時期が掲載されていた。
しかし公式発表が無いうちにストアページに掲載される日付や時期は結構アテにならないことがあるので本日まで静観していたが、これで間違いは無いだろう。

公式ショップページはプラットフォームと国をプルダウンリストから選択すると、最後の店を選ぶプルダウンの選択肢が変化する動作となっている。
上記のように日本語対応は今のところ無さそうに見えるが国の選択肢に日本も含まれており、国を日本に、プラットフォームを PC にすると Steam (デジタル版) が出現、プラットフォームに PS4 か Xbox One を選択すると "COMMING SOON" の表記が現れる。
いずれ国内の PlayStation Store、Microsoft Store でも購入可能になるということだろうか (これについてはあまり期待しない方がいい)。

また一部地域の GameStop ではリリース日が 9/28 表記となっている。
一応秋は 9 ~ 11 月と定められているのでそこから外れてはいないがさすがにちょっと早すぎる気はする、こちらもあまりアテにしない方がいいだろう。
しかしひとまず年内で考え得る最遅の 12 月を回避できただけでも良しとしよう。


本作はテーブルトーク RPG "Call of Cthulhu" の公式ビデオゲームとなる RPG/インベスティゲーションゲーム。
1920 年代のボストンを舞台に、プレイヤーは退役軍人である私立探偵の Edward Pierce となり、Darkwater 島で起こった Sarah Hawkins とその家族の悲惨で謎めいた死を調査する。
正気や精神異常の発症といったユニークなメカニクス、真実を解明するためのアビリティ強化やスキルの使用、雇った人員による調査チームの結成、周囲に強い影響を与える重要な選択を兼ねた奥深い会話などを特徴とする。

プラットフォームは PC, PS4, Xbox One、2018 年内のリリースを予定している。