ss_7b396afa40e3391ba524e3b54c940d3105909230.1920x1080
更新: 2018/06/14 07:55 IGN による動画も公開されたため掲載
==========

10 Chambers Collective 開発 "GTFO" の新たなゲームプレイ映像が PC Gamer によって公開された。

一つ目の映像では主に敵の大群を相手取るシーンが多く見られ、扉を破壊して攻め込んでくるなど相手の出所が分かっている場合はセントリーガンを設置して一時火力を高めて対応している。
二つ目は PC Gaming Show の映像からトーク部分を省いたもの。
前回記事にて紹介しているクラゲのような触手でプレイヤーの探知を行う敵が登場し、プレイヤーらは探知されないようしゃがんで物陰に隠れ、ステルス行動を取るシーンが見られる。

また PC Gamer が E3 で本作を体験して得られた情報も掲載されているので、大雑把だが以下にまとめる。

  • 今回紹介した一つ目の映像では多くのアクションが見られたが、実際はそれに反してほとんどの時間をステルス行動に費やした
  • ミッション開始時にはショットガン、拳銃、ライフル、そしてリボルバーのような武器だけでなく、生存の手助けとなる別タイプのツールを装備として選ぶ
  • ツールには、トンネルの前方をマッピングするスキャナや緑と赤の色で対象の有無を表す動体検知装置、敵からエリアを防衛するための設置型ガンタレット、粘着トラップを設置するためのグルーガンなどがある
  • PC Gamer スタッフがプレイしたミッションは除染装置を回収することが目的だったがその理由や指示者が誰なのは語られず、手がかりやその他の情報を集めることで徐々に明らかになる
  • 弾薬はゲーム開始時から不足しており、各エリアで注意深く弾薬パックやメディキットを捜してチーム内で共有する必要がある
  • 慎重に進めばこちらに気づいていない敵を見つけることが可能で、しゃがんで彼らのところまで移動し、近接武器でチャージ攻撃を仕掛けるのは (前述の弾薬不足もあり) 良い戦術だ
  • フレンドリーファイアはあり
  • 進路上の障害はモンスターだけでなく、ひとりがコンソールをハッキングしてコードを取り出し、もうひとりのチームメンバへそれを伝えてレベル内の別の場所にあるターミナルへ入力するといった協力を要するパズルもある
  • チェックポイントは無くミッションが失敗したら最初からやり直しとなるが、例え失敗したとしてもミッションを経験することでそのレベルに関して学ぶことがあるので、再度挑む場合は適した装備に変更するなど次に繋げることができる


また先日より Steam ストアページが日本語に対応したので改めて概要をチェックしておこう (本編の対応予定は無い)。

GTFOはリアルな手ごたえを追及した、4人で協力してプレイするアクションホラーゲームです。
プレイヤーはスカベンジャーの一員として、広大な地下施設を探検し、価値のある遺物を見つけ出さなければなりません。
しかし、そこには恐ろしい怪物たちがはびこっています。
武器、生き残るのに役立ちそうな道具や資源を集めましょう。
そして、自身の過去と、脱出方法を明らかにするのです。

主な特徴
  • 4人で協力するPvE。仲間と一緒に、究極の協力プレイに身を投じよう。
  • 気の抜けない状況下で仲間と共に探検。恐ろしくも魅力的だ。
  • 探検の計画、道具の装備や操作、武器の組み合わせ、チームでの密な連携。悪夢を生き残るには、あらゆるものの細部にこだわれ。
  • 探検隊長がもたらす、やりがいのあるシチュエーションは、セッションごとに新しく用意されている。
  • 特別なデータセットから派生する一つ一つの経験パラメータは、探検隊長がすべて管理。
  • 万全の備えを!より優れた装備を見つけ、難易度の上がった新たな試練に挑戦しよう。
  • アダム・ガスコインによるキャラクターとダイアログ。
  • 高い評価を受ける作曲家サイモン・ビクランドの音楽がもたらす、悪夢のような雰囲気。

プラットフォームは PC、2018 年内にリリース予定。





ソース