andrew-averkin-thewrongplace-02

Andrew Averkin 開発 "Utopia: The Wrong Place" の新トレーラーが公開された。
(前回記事時点では副題が付いていなかったが、これは複数章の内のひとつということだろう)

1 年半振りに公開された今回のトレーラーは本作の主人公のひとりである Mia という少女についてを語るものとなっており、彼女は自身の過去についてあまり多くのことを覚えていないため、そのとき何があったのかを思い出そうとしているという。
描かれるシーンは彼女が覚えている恐ろしい夢のひとつであるといい、何やらゾンビのような存在が登場している。
ストーリーなどゲーム内容の多くが伝えられていない状態でこれだけ見せられても何がなんだかさっぱり分からないが、冒頭の 「記憶はあるが、それらはあなた自身のものではない」 という言葉からするに別人の記憶を植え付けられているというオチだろうか。

またこの場面は完全にプレイアブルなインゲームレベルであり、使われているアセットの一部は Unreal Engine マーケットプレイスと Unity アセットストアで得たものだというが、全体的に高クオリティだ。


本作はトップダウンビューのポイント & クリックアドベンチャー。
複数の章から構成され、それぞれが独自のストーリー/キャラクター/環境/雰囲気を備え、冒険とパズル、そしてクエストに満ち溢れている。
ゲームが進行するにつれて、ホラー、神秘主義、調査、そして世界の探索といった他の様々なゲームジャンルが入り乱れる。

プラットフォーム、リリース時期ともに現時点では不明。