maxresdefault (1)
==========

Interactive Stone 開発 "Gray Dawn" の新たなゲームプレイトレーラーが本日公開され、また Q2 とされていたリリース時期はより具体性を増し 6 月であることも発表された。

ファーストトレーラーでも登場したハート型の装置によって動的に周囲の風景が変化する様や非常に豪華な装飾の屋内環境、そして様々なインタラクションが見られる。
ファーストトレーラーではこの装置によって青々とした緑が秋色に変わっており、今回のトレーラーでは雪景色に。時かもしくは単純に季節を変化させるものだろうか。
これまでに公開されてきた映像はほとんどがフライスルーのようなものばかりであり、まともなゲームプレイ映像は 2015 年の 9 月に公開されたもの以来だ。

そしてこれまで散々 「気味が悪い」  と文句を言ってきた子供の 3D モデルだが、その理由も明らかになる。
前回記事でも 「人形のように生気の無い顔」 と比喩したが、新トレーラーで子供が何かをしゃべっているシーンでは腹話術人形のような口が確認でき、文字通り本当に人形として表現されていた。
つまり技術力不足で不気味な顔になっているのではなく意図したものだったのだ。
テーマも雰囲気も素晴らしい本作において唯一の懸念点だったこれが解消されたとなると、もう本当に文句の言いようが無い。
ただあえて言うならばアニメーションがぎこちないという点、しかしこれも全然許容範囲内だ。


本作は美しくも恐ろしい世界を通して描かれる宗教的な要素に溢れたサイコスリラーゲーム。
1920 年付近のイングランドにある人里離れた村を舞台とし、プレイヤーは殺人容疑をかけられたことで自身の無実を証明するために行方不明となっている侍者の少年の捜索へと乗り出した司祭 Father Abraham となり、悪魔憑きと神の出現を含む奇妙な出来事の真っ只中にとらわれてしまう。
彼は少年のことを思い出したり殺人者呼ばわりされるのを聞く度に恐怖に煽られて昏睡状態へと陥り、その最中には流血、神への反感、そして時には嘘かどうかも分からないことを彼自身に信じ込ませようとする悪魔の声もが描かれる。
ゲームはストーリー主導と組み合わさった高品質のナラティブと特徴とし、美しいゲーム世界は東ヨーロッパの神秘主義に触発されている。

プラットフォームは PC、価格は現時点では不明。