303b9bce8bfada438c9d6b71a47a92c588ea21f5
前回記事:"Deceit" が 10/13 より完全無料化、既存ユーザへのオファリングも用意
==========

Automaton 開発 "Deceit" のかねてより予定されていた新マップに関する情報が公開された。

マップ名は "The Manor" でその名のとおり荘園が舞台となる。
このマップは 3 つのステージを進んでいくという点では従来のものと一緒だが、プレイヤーは屋敷の最上階で目覚めてフロアを降り、最終的には荘園の庭へ出ることになる。
元々のアイディアは逆さレイアウトのアサイラムだったがこれには問題があった。
従来のマップはゲーム進行に合わせてプレイヤー数が減少していくことを考慮し、それと比例してステージも小さくなっていく造りだったが、そのまんま逆さにした場合はステージがプレイヤー数に反比例して大きくなっていくことになる。
したがって部屋の規模や大きさを再調整しなければならないため、この考えを破棄してアサイラムのアセットを用いてまったく新しいマップを作ることにしたという。

また屋敷内の 2 フロアと庭が完全に異なる造りになっているのも大きな特徴。
最後に訪れる庭は塀で囲まれた巨大な迷路であり、非感染者たちはうまくそこを通り抜けるためにチームを組んで行動する必要がある。
そこではあらゆるものが似通って見えるため、周囲の環境に注意を払うことを忘れると簡単に迷子になってしまうのだという。

正確なロンチ日はまだ決まっていないものの、今後数週間に渡ってマップの更なるプレビューをリリースしていく予定とのこと。

7cbaf1a7db5f126b69877a4ec1a43f2b7e5049e8


本作は信頼と欺きに対するプレイヤーの直感を試す一人称視点のマルチプレイシューター。
アサイラム (現在は他のマップも追加されている) の中で聞き覚えのない声によって目を覚ましたプレイヤーは、他の 5 人とグループを組んでその場所からの脱出を図る。
しかしグループ内における 1/3 の人間はウィルスに感染しており、時折発生する停電時の暗闇を利用して恐ろしい姿へと変身し、同グループのメンバーに攻撃を仕掛けるチャンスを覗っている。
プレイヤーはグループ内の誰を信用して誰を疑うかの決断をし、味方を見つけて目的を完遂させなければならない。
ゲームプレイはハイペースな戦闘の熱狂と戦略的なマップの位置取り、そして誰が感染者であるかを決定する真理的な様相を交えたものになる。

プラットフォームは Windows、現在 Steam にて無料配布中。
インタフェースが日本語にも対応している。



ソース