29186683_1838207016199184_5573488672432455680_n (1)
前回記事:"Last Year" のバッカー向けβテストが 10/27 より開始
==========

Elastic Games 開発 "Last Year" が "Last Year: The Nightmare" に改名され、4/5 よりボストンで開催される PAX East 2018 にデモ版をプレイアブル出展することが発表された。

昨年末には Kickstarter キャンペーンのバッカーを招待して行われたパーティーでプレイアブルビルドが披露されていたようだが、これでようやくオープンな場に登場することになる。
実際に現地へ出向いてプレイできる人は極々少数だろうが、話題作なので多くのメディアによってリポートされるだろう。
あわよくば動画も公開されるかもしれない。
またリリース時期については Steam で今夏 (6 月 ~ 9 月末) を予定しているとのこと。

かねてより予定されていたクローズドβの時期に関する新情報は今回無かったが、4 月頭にイベント出展されるということはもうそれなりに出来上がっているはず。
間違いなくそう遠くないうちに実施されるだろう。


本作は 5 人のティーンエイジャーのサバイバーと 1 人のキラーに分かれた一人称視点の非対称型ホラーマルチプレイヤー。
キラー側はすべてのサバイバーを殺すことで、サバイバー側はキラーから逃れてエリアから脱出するか、返り討ちにするかで勝敗が決定、両側で異なる特徴を持つ複数のクラスからキャラクターを選択することができる。

プラットフォームは PC を予定している。



ソース