7ebc7f_2b4e571592394e65b36e77dcd0ae7af2_mv2
メキシコに拠点を置くインディーズデベロッパー Anvia Studios が、現在 "Hapervil" というタイトルの開発に取り組んでいる。

本作は大きな脅威から孤児が生き延びるのを手助けする三人称視点のサスペンスゲーム。
生きるか死ぬかの状況に立ち向かうことで、感動と謎に満ちた、生々しく胸が張り裂けるようなストーリーが語られる。
プレイヤーが下す各々の決断はストーリーのプロットに影響を与え、異なる道筋へと到達する。
公式サイトにはもう少し多くの情報が掲載されているがスペイン語なのでよく分からない。
機械訳で 「サイコロジカルホラー」、「コミックスタイル」 といった単語も見られる。

当初は昨年 9 月に Kickstarter キャンペーンを実施予定だったが、延期されて今日まで実現はしていない。
しかしここ 2 ヶ月ほどダンマリが続いていたところ、先週より新たな映像を公開するなど再び動きを見せておりキャンペーンの実施は近いと思われる。
(先日オープンした公式サイトには 2018 年初頭に実施と掲載されている)

「コミックスタイル」 というだけありキャラクターはホラーにしてはちょっとかわいすぎる感じはするが、前述の新たなインゲーム映像を見るとかなり本格的にホラーゲームしている。
Facebook ページではより多くのイメージと映像が公開されているので気になった人は見てみよう。

プラットフォーム、リリース時期ともに現時点では不明。






ソース