11138163_474284062728812_5978580315645356475_n
前回記事:PS VITA 版 "Forgotten Memories : Alternate Realities Director’s Cut" はまだリリースの可能性あり、5万人の請願により
==========

Psychoz Interactive 開発 "Forgotten Memories: Alternate Realities" の大規模アップデートが今年のハロウィンに計画されていることが明らかになった。

本作の最後のアップデートは 2015/10/30 のためおよそ 2年振りとなり、複数言語のサポート、グラフィックやその他追加の改良が施されるという。
これらは最終的に開発中止となった本作のディレクターズカット版における特徴として挙げられていた要素の一部であり、恐らく中途半端に終わったその残骸。
つまりこのアップデートは不完全ながらもディレクターズカット版で行われるはずであった要素の追加や改良である可能性が高い。
追加言語の詳細は明らかになっていないものの、過去記事で伝えている 「ディクターズカット版は日本語に対応する」 という Pocket Gamer の記事内容が正しければこのアップデートにてそれが実現する可能性は十分に考えられる。

かなり前のタイトルではあるが、当時知らなかった人などは改めて目を向けてみるのもいいかもしれない。


本作は 3 人称視点のホラーアクションアドベンチャーゲーム。
プレイヤーは Eden という名の失踪した少女を追う女刑事 Rose Hawkins としてプレイ。
見覚えのない遺棄された古い精神病院で目を覚ました彼女は、少女を探しているうちに気がつくと終わりの無い悲劇にとらわれてしまっており、身のすくむような調査の裏側にある謎を解明するために最大の恐怖に立ち向かわなければならない。

プラットフォームは iOS、¥720 で現在販売中。



ソース