466240_screenshots_20170309122840_1
前回記事:北極が舞台の新マップも追加される "Deceit" の大型パッチ "Deceit: Arctic" が 5/5 にリリース決定
==========

Automaton 開発 "Deceit" が現地時間の 10/13 より無料化されることが発表された。

最近、Automaton は次なるオープンワールドタイトルのための多額の投資金を確保したことでスタジオ規模を拡大しており、これも Deceit を買い支えてくれたユーザのおかげということだろう、既存のファンに対して愛を示すために来たるアップデートの規模を大幅に拡大し、そして本作自体を無料化するのだという。
無料化と同時に行われるこのアップデートでは大幅なゲームプレイの変更があるので、見逃した人は確認しておこう。
なお同スタジオの次期タイトルについてはホラーではないためここでは省略する。

既に本作を所持しているユーザまたは今から無料化前に購入するユーザには、4 つの限定装飾アイテム、3 日間の経験値ブースト、そしてルートブースのトークン 10 つが送られ、これによって得られるアイテムのイメージも公開されている。
健全者と感染者それぞれのマークが入ったシャツ、新たなスタイルのピストル、そしてテラーの顎骨の近接武器。

1507023752790-f2p_renders

本作は信頼と欺きに対するプレイヤーの直感を試す一人称視点のマルチプレイシューター。
アサイラム (現在は他のマップも追加されている) の中で聞き覚えのない声によって目を覚ましたプレイヤーは、他の 5 人とグループを組んでその場所からの脱出を図る。
しかしグループ内における 1/3 の人間はウィルスに感染しており、時折発生する停電時の暗闇を利用して恐ろしい姿へと変身し、同グループのメンバーに攻撃を仕掛けるチャンスを覗っている。
プレイヤーはグループ内の誰を信用して誰を疑うかの決断をし、味方を見つけて目的を完遂させなければならない。
ゲームプレイはハイペースな戦闘の熱狂と戦略的なマップの位置取り、そして誰が感染者であるかを決定する真理的な様相を交えたものになる。

プラットフォームは Windows、現在 Steam にて¥980 で販売中。
インタフェースが日本語にも対応している。





ソース