maxresdefault (1)
前回記事:ラヴクラフト的な要素も確認できる "The Land of Pain" の新トレーラーが公開
==========

Alessandro Guzzo 開発 "The Land of Pain" のリリース日が現地時間の 9/13 に決定し、合わせてロンチトレーラーも公開された。

Alessandro Guzzo 氏ひとりによって 2014 年から製作が行われてきた本作、ソロプロジェクトにも関わらず CryEngine で構築されたリアリスティックな環境のグラフィックは素晴らしい。
過去記事でも既に伝えているとおり、無料のプレイアブルデモが Steam ストアページよりダウンロードできるのでまだ触れてない人は試してみよう。

本作はストーリーと調査、雰囲気に焦点を当てた一人称視点のホラーアドベンチャーゲーム。
このラヴクラフティアンアドベンチャーにおいて、プレイヤーは邪悪で不安にさせるような悪魔を避けながらも生き残る方法を身につけなければならない。
巨大でゾッとするような世界を探索し、執念深い敵を避け、パズルを解き、そしてその地に降りかかった古代の謎を解明する。

  • あなたは非武装だ - 生き残る唯一のアテは可能な限り速く走ること、そして身を隠すために環境を利用すること
  • 巨大なマップ - 建造物、洞窟、沼地、墓場、またその他のロケーションを探索する
  • 美しいビジュアル - フォトグラメトリック技術とともに CryEngine で構築されたグラフィックと環境音は、完全に没入型のゲーム世界を作り出している
  • 解決と相互作用 - パズルを解くためにオブジェクトを使用し、謎の解明を助長するために手がかりを捜し出す
  • 闇に包まれている - 道を照らすためにランタンを使用するが気をつけること、あなたは闇から離れるときより脆弱になる

プラットフォームは Windows、価格は現時点では明らかになっていない。