1920x1080
前回記事:"Dead by Daylight" の新チャプター "A Lullaby for the Dark" が 7/27 にリリース決定
==========

Behaviour Interactive 開発 "Dead by Daylight" チャプター 6 のアーカイブデータが本日早くも登録された。
例によって新たなキラーとサバイバーが導入されるもよう、しかし導入される要素の具体的なヒントになる情報はない。

無題

ただし先月にはチャプター 5 "A Lullaby for the Dark" がリリースされたばかりなので、6 が実際にリリースされるのは恐らくまだ先。
今年 6 月でロンチから 1 周年を迎え、コンソールリリースも果たしまだまだ勢いが衰える様子はない本作、ゲームバランスに関する不満は多々聞くものの、それでもリバランスのためのアップデートも精力的に行っている部類だろう。

原作の都合でキラー (ジェイソン) やマップをあまり増やすことができない "Friday the 13th The Game" とは違い、こちらはオリジナルなので後からいくらでも要素追加が可能であり、さらに場合によっては Halloween チャプターのように他作品とのコラボレーションもでき、拡張性に優れているのが強みだ。

別記事で伝えたように今年 10 月にはもうひとつのライバルタイトル "Last Year" のβテストが開始され、これは 2018 年早期に正規リリースを迎える予定。
これによりユーザの流出が起きないよう、今後も定期的なアップデートや要素の追加を継続して欲しいところ。


本作は 1 人のキラーと 4 人のサバイバーに分かれた非対称型ホラ-マルチプレイヤーゲーム。
スラッシャーだけでなく超自然的な存在まで様々なホラージャンルから登場する多種多様なキラー、各々のキャラクターが持つ独自のアビリティ、自動生成により毎回変化するレベルデザインや目標設定がもたらすリプレイ性などを特色とする。

プラットフォームは Windows, PS4, Xbox One。
Windows 版は¥1,980、コンソール版は $29,99 で現在リリース中。



ソース