20507352_1997345753830216_8138624211185996832_o
前回記事:新たな機能も確認できる "Welcome to Hanwell" の 10 分に渡るゲームプレイ映像が公開
==========

Nathan Seedhouse 開発 "Welcome to Hanwell" のリリース日が正式に 10/20 と発表され、合わせて新トレーラーも公開された。

2 週間ほど前から Steam ストアページにはこのリリース日が掲載されていたが、公式からの正式な発表は今日までなかった。
この 「公式発表なく Steam ストアページに先行してリリース日が掲載される」 というのが割りとアテにならず、公式発表がまだなのをいいことに、ストアページの日付がしれっと延期されることがしばしばある。

この新トレーラーでは、デベロッパーが 「追跡者」 と呼んでいる (正式な名前かは不明) 新たな敵キャラクターが登場している。
名前からしてプレイヤーをしつこく追い回してくる敵のように思えるが、走る際のアニメーションが 「流しているマラソンランナー」 のようでいまいち緊張感がない。
人型ではあるがもう少し人外風のアニメーションにした方がいいのでは。


本作は、最悪の悪夢が日常の一部と化す都市と舞台とした一人称視点のオープンワールドサイコロジカルホラーゲーム。
Hanwell 公衆保護評議会の助けにより都市 Hanwell はかつては地球上で最も安全な場所のひとつだったが、評議会が滅びたことで Anomalies というモンスターが通りを徘徊し、かつて保護されていた建物へも時折侵入してくる危険な場所へと成り下がった。
プレイヤーは住宅からイングリッシュパブ、公園、ショップ、スーパーマーケット、刑務所、悪名高い HCPP 研究施設まで独自のバックストーリーを持つ様々な異なる環境を含む都市全体を探索する。

プラットフォームは Windows、価格は現時点では明らかになっていない。
DRM フリー版のプレイアブルデモはこちらからダウンロードすることができる。