maxresdefault
更新: 2017/07/26 04:05 新キラーとサバイバーの Perk について追記
前回記事:"Dead by Daylight" の次期チャプターは無料でリリース予定、新キラーのティザーイメージが早くも公開
次回記事:"Dead by Daylight" チャプター 6 のアーカイブデータが早くも出現、チャプターアップデートはいつまで続くか
==========

Behaviour Interactive 開発 "Dead by Daylight" の新チャプター "A Lullaby for the Dark" が現地時間の 7/27 にリリースされることが発表された。
※このタイミングでのリリースが明言されているのは PC 版のみ。

このチャプターでは新キラー "The Huntress"、新サバイバー "David King"、そして新マップ "Mother’s Dwelling" を導入する。
先行して公開されたキラーのシルエットは耳が付いたような頭部が特徴的だったが、その正体はウサギの仮面だった。

● キラー "The Huntress" の能力
彼女の技能は母に習い、野生の中で習熟した。
The Huntress は手斧を恐るべき精度で投げることができる。
持ち運べる手斧の数は 5、使えば消費し、ロッカーで補充することができる。
また投げるのを中断することや、チャージして最大速で投げることができる。

● キラー "The Huntress" の Perk
  • Territorial Imperative - サバイバーが地下に入りキラーが地下の入り口から 24m 以上離れているとき、彼らのオーラは曝け出される。
  • Beast of Prey - 一度 Bloodlust が発動すると、赤いシミは限られた時間で消える。
  • Huntress Lullaby - 心音の届く半径内にいるサバイバーは、あらゆるスキルチェックを外すと退化のペナルティを受ける。 サバイバーが吊るされるたびに Huntress Lullaby は強力になり、スキルチェックとその警告音の間隔がより短くなる。

● サバイバー "David King" の Perk
  • I Got You, Son - 仲間のサバイバーを救出するか、キラーの攻撃から仲間を庇うと BP50% ボーナスを得る。
  • Line Break - 負傷時にスピードが劇的に上昇、ダメージやトラップに対する耐性を得る。
  • Just A Scratch - ゲーム開始から負傷状態でスタートし、元通りに完全回復することはできない。しかし瀕死状態から起き上がることを可能にし、うめき声が減少し、血だまりができるのを抑える。

また前回記事で伝えたとおり、このチャプターは無料でのリリースとなる。

本作は 1 人のキラーと 4 人のサバイバーに分かれた非対称型ホラ-マルチプレイヤーゲーム。
スラッシャーだけでなく超自然的な存在まで様々なホラージャンルから登場する多種多様なキラー、各々のキャラクターが持つ独自のアビリティ、自動生成により毎回変化するレベルデザインや目標設定がもたらすリプレイ性などを特色とする。

プラットフォームは Windows, PS4, Xbox One。
Windows 版は¥1,980、コンソール版は $29,99 で現在リリース中。





ソースソース