無題
前回記事:同スタジオ製の P&C タイトルを一人称化したスリラーゲーム "The Lighthouse" の 2 度目の Kickstarter キャンペーンが開始
==========

7/16 より実施していた Shadow Knights Studio 開発 "The Lighthouse" の Kickstarter キャンペーンが、開始からわずか 1 週間ほどで初期ゴールの $10,000 を達成した。

次なるストレッチゴールは $15,000 でフランス語、ドイツ語、ロシア語、スペイン語などの追加言語サポート。
当然日本人には関係無い。
またこのゴール達成に合わせて、当初バッカー向けに提供されていた新ビルドのプレイアブルデモがバッカー以外の誰でもダウンロードできるようになった。
ダウンロードはこちらから。


本作は精神異常性の互い違いに現れる様相を垣間見る一人称視点スリラー。
プレイヤーは 7 年前に娘の Lily を癌で失った元刑事の私立探偵 James Irvine としてプレイ。
彼は娘の命日に、彼女と同じ Lily という名の娘が失踪したので探して欲しいという差出人不明の手紙を受け取り、判明している彼女の最後の所在である灯台へ向かう。
プレイヤーの進む道を照らすために灯台やフラッシュライトによる光を使用し、環境特有の障害とパズルを切り抜け、 プレイヤーを追う危険な存在を避け、そして件の女性 Lily Beaumont を捜索する。

プラットフォームは PC, PS4, Xbox One、2017 年 10 月にリリース予定。
Steam ストアページもすでにオープンしている。



ソース