a
前回記事:"Kholat" の続編がまもなく発表か、公式がそれを匂わせる素材を多数公開
==========

IMGN.PRO 開発 "Kholat" の後日譚を描くコミックブック "Kholat: Aftermath Part 1" のリリースが本日発表された。

前回記事にて何らかの関連作登場を匂わせている旨を伝えていたが、まさかゲームではなくコミックだったとは。
現地時間の 6/9 には Xbox One 版もリリースされ最終的には非常に幅広いプラットフォームへ対応しており、そこから考えるとゲームの利益性は良かったようにも思えるのだが。
そして別媒体で続編がリリースされるということは、ほぼゲームとしての続編は今後期待できないことを意味する。
小説ではなくコミックであるのが唯一の救いで、文章量はそう多くないはずなのでそれほど英語に精通していなくても読むことができる。

絵はゲームでも 2D アーティストを務めた Marcin Jedrzejek 氏が、ストーリーはゲームのプロデューサーを務めた Lukasz Kubiak 氏がそれぞれ担当する。
リリース時期は Soon とのこと、また "Part 1" と表記されているため複数パートのリリースが予定されているものと思われる。

本作は、ロシアの Kholat Syakhl 山で 9 人のハイカーが謎の死を遂げた実在する出来事 "ディアトロフ峠事件" に触発された、ホラー要素を含む探索型の一人称視点アドベンチャーゲーム。
プレイヤーはそこで起きた出来事の真相を知るため地図とコンパスを頼りにノンリニアでオープンな環境を探索し、ハイカーたちが残した手がかりを集めていく。

プラットフォームは Windows, PS4, Xbox One。
Windows と PS4 版は日本語にも対応している (Xbox One 版は不明)。



ソース