7c97f23fcbea71137d339d7c4b906db9_original
前回記事:凶悪なデーモンを描く "Agony" の新たなトレーラーとゲームプレイフッテージが公開
次回記事:新たなロケーション "Floating Forest" を探索する、"Agony" の 12 分に渡るゲームプレイ映像が公開
==========

当初 2017 年 Q2 を予定していた Madmind Studio 開発 "Agony" のリリース日が、数ヶ月延期されることが発表された。

数週間ほど前に Steam ストアページ上のリリース日表記が "Q2 2017" から "2017" に変更されたため嫌な予感はしていたが、どうやら的中してしまったようだ。

理由はリテール版のリリース。
リテール版をリリースする場合、マーケティング資料を店舗へ送ったり、数千にもおよぶ物理的なパッケージ (箱) を製造したり、ゲームそれ自体に対する他の多くの変更など、満たさなければならないリテール版の追加要件が生じる。

これらの理由で数ヶ月の延期を決断したとのことだが、同時にゲームの洗練やさらなる拡張のための余分な時間ももたらされ、これによって Kickstarter キャンペーンのストレッチゴールに設定されながらも達成できなかった、さらなるプレイアブルキャラクターの実装が実現する。

またこちらは達成済みのストレッチゴールとなるが、マルチエンディングとして 7 つの異なるエンディングも追加される。
これらは地獄の暗がりに身を潜めるすべての秘密を明らかにすることに時間を費やす最たるハードコアなプレイヤーへのプライズであり、すべてのエンディングが一体となることでひとつの完全なストーリーを構築するという。

またリテール版のカバーアート投票も開始された。
以下 4 つのうちからひとつを選び、Facebook ページより投票しよう。

5b5270dc6761594582077174ca52eb4b_original

本作は一人称視点のサバイバルホラーゲーム。
プレイヤーは地獄の深層に堕ち過去の記憶を失った悩める魂となり、そこから脱出するための唯一の手段となる謎の赤き女神に会うため、熾烈な地獄の環境を探索する。
魂である主人公は行く手に現れる人間やデーモンに憑依することができ、それぞれが持つ独自の能力を駆使して生存を試みる。

プラットフォームは PC, PS4, Xbox One、2017 年にリリース予定。
通常版から遅れて VR 版のリリースも予定されている。



ソース