18486225_1138307302942712_7173872049145688903_n
前回記事:"Hollow" の公式日本語サポートが決定
次回記事:"Hollow" の Nintendo Switch 向けリリースが決定、Switch 初の本格ホラータイトルとなるか
==========

MMEU 開発 "Hollow" の無料プレイアブルデモが本日リリースされた。
ダウンロードは Steam ストアページより。

デモの場面は過去記事でも紹介している映像のものとほぼ同じと思われ、歩行速度が異様に遅かったり (走れば問題はない)、表示される字幕が音声よりワンテンポ遅かったり (環境の問題か?) と色々気になる点が多い。
また前回記事で本作の日本語対応を伝えているが、このデモ版には収録されていないようだ。

本作は一人称視点のアクションアドベンチャーゲーム。
プレイヤーは、採掘船 Shakhter-One から地球まで貴重な資源の積荷を運ぶ役割を担ったパイロットのひとりとしてプレイ。
ある日に施設の近くを漂う緊急カプセルの中で目を覚ますが、自分が誰なのか、どうやってそこから出るのかも覚えておらず、唯一カプセルドック NR 6 のオートパイロットドッキングコードのみが記憶に残っている。
カプセルが Shakhter-One に着くと、クルーの姿は見えず施設全体が致命的な電力系の問題を抱えており酷く様子がおかしい。
そこに潜む恐ろしい秘密を明らかにし始めると、それと平行して Shakhter-One はプレイヤーのアイデンティティ、正気、そして最終的には命をも脅かす。

プラットフォームは Windows, PS4, Xbox One。
Windows 向けには 2017 年 Q2、Xbox One 向けには Q4 のリリースを予定している (PS4 向けのリリース時期は不明)。