maxresdefault (1)
前回記事:"Welcome to Hanwell" の無料プレイアブルデモがリリース
次回記事:"Welcome to Hanwell" のリリース日が 10/20 に正式決定、新トレーラーも公開
==========

Nathan Seedhouse 開発 "Welcome to Hanwell" の新たなゲームプレイ映像が公開された。

屋内外の探索やワープを多様する敵 "Witch" との戦闘、アノマリーの一種と思われる黒い靄により一時的に視界を奪われた際に使用するデバイス "HCPP ビジュアルソナー" などが描かれ、いくつか未見の要素も確認できる。

本作は、最悪の悪夢が日常の一部と化す都市と舞台とした一人称視点のオープンワールドサイコロジカルホラーゲーム。
Hanwell 公衆保護評議会の助けにより都市 Hanwell はかつては地球上で最も安全な場所のひとつだったが、評議会が滅びたことで Anomalies というモンスターが通りを徘徊し、かつて保護されていた建物へも時折侵入してくる危険な場所へと成り下がった。
プレイヤーは住宅からイングリッシュパブ、公園、ショップ、スーパーマーケット、刑務所、悪名高い HCPP 研究施設まで独自のバックストーリーを持つ様々な異なる環境を含む都市全体を探索する。

プラットフォームは Windows、2017 年後半にリリース予定。
無料のプレイアブルデモはこちらからダウンロードすることができる。