maxresdefault (2)
更新: 2017/05/13 02:25 v 1.5.1 でゲーム内の日本語テキストが暫定版から有志産の正規版に置換された
前回記事:"Dead by Daylight" の新マップを探索するゲームプレイフッテージが公開、屋内メインとなる中国の病院か
==========

Behaviour Interactive 開発 "Dead by Daylight" のチャプター 4 "Spark of Madness" が 5/11 にリリースされることが発表され、合わせてトレーラーも公開された。

このチャプターでは新キラー "The Doctor "、新サバイバー "Feng Min"、初の屋内が舞台となる新マップ "Léry’s Memorial Institute" を導入する。
価格は $6.99。

また Rock Paper Shotgun‏ により The Doctor の特徴が説明されている。
彼は 2 つのモードを備えており、ひとつは "punishment" と呼ばれ、巨大な金属棒を武器にサバイバーを殴り殺すことができるもの (The Trapper に似たスタイル)。
もうひとつは "treatment" と呼ばれ、この状態のときは "ショック治療フィールド" というそこに入ったサバイバーの "狂気" を増幅させる効果を持つエリアを絶えず生成するというもの。

サバイバーの狂気が十分に蓄積されると彼らはランダムに叫び出し、今いる位置から勝手に移動する。
さらに狂気が蓄積されると、仮にキラーがマップの反対側にいたとしてもそれが近くにいるという合図を受けてしまう、スキルチェックが画面中央ではなくランダムな位置に出現するなど、サバイバーに現実を疑わせる多くの効果があるという。

本作は 1 人のキラーと 4 人のサバイバーに分かれた非対称型ホラ-マルチプレイヤーゲーム。
スラッシャーだけでなく超自然的な存在まで様々なホラージャンルから登場する多種多様なキラー、各々のキャラクターが持つ独自のアビリティ、自動生成により毎回変化するレベルデザインや目標設定がもたらすリプレイ性などを特色とする。

プラットフォームは Windows, PS4, Xbox One、コンソール版は 6/20 にリリースとなる。