maxresdefault
前回記事:"Get Even" の冒頭 15 分を収録したゲームプレイフッテージが公開
次回記事:"Get Even" のサイドストーリービデオ第 2 段 "Cherish what's important" が公開
==========

The Farm 51 開発 "Get Even" のサイドストーリービデオ "Loose Ends" が本日公開された。

件の少女以外にも数人の人物が登場、例によって言っていることはまったく理解できていないが、緑のパーカーを着た重要らしき人物のことを何か話しているように見える。
彼の個人情報が記載された資料がわずかに映るが、ファーストネームが "JAS" で始まっているように見えるので主人公では無い。
(わざわざ名前をペンで隠しているのでこれは重要な事柄のようだ)
また過去に犯罪を犯しているようで、動画のタイトルからするにまだ捕まっていない、もしくは脱獄した犯罪者に思える。

本作は一人称視点のアクションアドベンチャーゲーム。
プレイヤーは記憶を失った冷血なる傭兵・殺し屋 Black となり、古びた謎の保護施設の中で目を覚ます。
匿名の保護人 Red の導きの下、ヘッドセット "Pandora" を用いて記憶を蘇らせ、過去の出来事を現在で再体験する。
これによって自身の心の深層に潜り込み、唯一残っている記憶、すなわち胸に爆弾を巻かれた少女の救出という目的の裏に秘められた真実を探る。

プラットフォームは Windows, PS4, Xbox One、5/26 にリリース予定。