無題
前回記事:"CODE: Madman" の現状が報告、再開予定も著作権侵害通告があった模様
==========

Shigu 氏をはじめとする 3 名のメンバにより製作が行われてる "CODE: Madman" の新フッテージが公開された。

Resident Evil 3.5 を構成する 3 つのバージョンのひとつである "Hallucination" に登場した敵 "Hook Man" との戦闘が描かれており、モデルもモーションも非常に高いレベルで再現されている。
ただし 2003 年の E3 にて公開された Hallucination の映像にあったような、絵画の中から出現したり、煙と共に姿を消したり現われたり、といった場面までは描かれていない。

本作は Resident Evil 4 のプロトタイプとして存在し、雑誌への掲載や映像公開を果たしながらも最終的には破棄されたバージョン、通称 Resident Evil 3.5 を再構築することを目標とした非営利のファンプロジェクト。
今年 1/12 に初のプレイアブルデモがリリースされたがカプコンからの接触により間もなくして公開を一時停止しており、いずれは再び公開することを目指している。