maxresdefault
前回記事:"Faceless" のリリース時期は 2017 年内にフォーカス、技術デモもリリース予定
==========

Watchmaker 開発 "Faceless" のかねてより予定されていたシングルプレイヤー用の技術デモ "The Sorrowvirus" が 4 月にリリースされることが発表され、合わせて新たなティザートレーラーも公開された。

デモの詳細は明かされていないが、技術デモというからには恐らく本作のメインメカニクスを披露するためのものと思われる。

また 2 月末には Killmonday Games AB が手がけた 2D ホラーアドベンチャー "Fran Bow" とのコラボレーションも発表されており、本作において鍵となる存在である "魂が閉じ込められた人形" にこの Fran Bow モデルが追加される。



本作は呪われた都市と Soulrender (ソウルとスレンダーの造語) として知られるクリーチャーを中心に据えた超自然的なミステリー。
プレイヤーらは複数の人形を集めて魂を解放するために協力し合わなければならず、またその一方で手負いの状態でもなお強力な潜伏する脅威からの生存を試みる。
メインコンテンツとなるマルチプレイヤーでは、4 人のプレイヤーで Daniel North という人物を探すために Wakeland City へ入り、彼の指示に注意を払い魂が閉じ込められた人形を見つけて儀式の場へと持っていき Soulrender を追い払う。
また悪名高い "Bear Valley の悲劇" の原因を知るために、Daniel North と Elijah Grey という人物によるデジタル/カセットの録音音声から隠された手がかりを見つけ出す。
2 つのシングルプレイヤー用ミニキャンペーンも存在する。

プラットフォームは PC、2017 年内にリリース予定。