ff
Steam ユーザの Felix Raneman 氏が手がける "Purity" が本日 Steam Greenlight に登録された (デベロッパー名は不明)。

プロトタイプ版 Bluespace Engine の発明 - そのデバイスは宇宙船が高速で進むことを可能にし、人類を大きな運命の瀬戸際へと連れていった。
NanoTrasen 社の然るべきテストを行わずに。
科学者たちは初めて宇宙へと飛び立つ準備を進め、宇宙開発競争の主導権を握ろうとしている。
しかし深淵は冷たく無慈悲で、物理計算は常に誤っている可能性を潜めている。
原子へと分解され、宇宙の果てにて再構築された人間の魂はどうなるだろうか?

かつては明るく多くの人で賑わっていた宇宙船の通路は、今や明かりの消えた片隅に潜む悪魔で満ちた暗黒の迷宮となっている。
丸腰でか弱い科学者 Sophi は、事故の原因を見つけ出しそのさらに先の結末を未然に防ぐため、即座に注意深く自身の行動を計画する。

Stifled のようなモノクロによる明暗の表現が特徴的な本作。
1 点のみモノクロではない色つきのスクリーンショットも公開されているが、正直に言ってクオリティはあまりよろしくない。
そういった意味でこのビジュアルスタイルは、うまい具合にクオリティを誤魔化しつつも独自の雰囲気を醸し出す良い方法だと思う。
こういった Sci-Fi タイトルはどうしても似たような環境が舞台になってしまうだけに、このユニークな外観は大きな強みになるのでは。

プラットフォームは Windows、リリース時期は明らかになっていない。






ソース