maxresdefault
更新: 2017/03/10 01:45 大量の新スクリーンショットが公開されたため追加掲載
前回記事:"Moons of Madness" はハードサイエンスとラヴクラフティアンを組み合わせたホラータイトル
次回記事:ゾーンアウトの発生を描く "Moons of Madness" の新たなゲームプレイフッテージが公開
==========

Rock Pocket Games 開発 "Moons of Madness" のわずかなインゲームフッテージが公開された。

約 1 年前にティザートレーラーが公開されてから、スクリーンショットは点々と公開されていたがインゲーム映像についてはこれが初めて。
ほんのわずかな映像ではあるもののクオリティはそう悪くないように見える。
またゲームディテールも公開されており、車両を使った火星環境内の移動や、科学と超自然的という相対する要素のミックスも面白い。

本作は宇宙飛行士 Shane Newehart の内なる戦いと、火星上で初の科学基地となる研究施設 Trailblazer Alpha で起こる超自然的な出来事を探る H.P. ラヴクラフトに触発された一人称視点のサイコロジカルホラーゲーム。
ゲームは凄まじいナラティブドリブンのサイコロジカルホラー体験を提供することを目的としている。
プレイヤーは赤い惑星の現実的な解釈を探究し、同様に Shane の過去を取り巻く謎を解明し、そして火星の周囲を周る不吉な狂気の衛星に隠された秘密を知る。

独自性
  • "ゾーンアウト" のような猛烈にナラティブ駆動な物語における技巧
  • ストーリーと環境に直結するパズル
  • ハードサイエンスと混ざり合った超自然的なラヴクラフト要素
  • Unreal Engine 4 により実現した没入感溢れる一人称視点の雰囲気
  • ローバーの運転も可能な、現実的な火星環境の探索

    H.P. ラヴクラフトは本作に強い影響を与える。
    狂気と無力感を与える超自然的なコズミックホラーに関する彼の物語の犠牲になろう者たちは、本作にインスピレーションを与え、それらはゲーム内のナラティブや環境、そしてメカニクスの面で見られる。
    本作はゾーンアウトメカニクスにより、狂気のテーマに独自の解釈を加える。
    ゾーンアウトは Shane の過去に起こった複数の出来事が合わさったもの、将来起こるであろうこと、そして彼が知ることのできないであろうモノについての情報からなる幻覚。
    何が幻覚で何が現実であるかをプレイヤーへ問いかけることによって、プレイヤーが持つ現実に対する認識を歪める。
    プレイヤーはこの革新的なメカニクスを通じて Shane の潜在意識を探り、キャラクターや世界の詳細なバックグラウンドを解明する。
    これらのイベントは、これから起こることの前触れとして、また不安定な Shane の精神状態を示すことに役立つ。

    プラットフォームは Windows, PS4, Xbox One、2018 年 Q1 にリリース予定。