unspecified (1)
前回記事:"Dead by Daylight" の新サバイバー関連と思しきアーカイブデータが追加、近く実装か
次回記事:"Dead by Daylight" の新キラーを予告するティザーイメージが公開、チャプター 4 は間もなくか
==========

Behaviour Interactive 開発 "Dead by Daylight" の新 DLC "Left Behind" が本日無料にてリリースされた。

この DLC では、新サバイバー William "Bill" Overbeck と、Left 4 Dead に触発されたサバイバー用アウトフィット 4 着を導入する。

Bill は多くの勲章を与えられ、膝に大量の散弾を打ち込まれた名誉ある退役軍人。
退役後は先の無い仕事をこなしながらあてのない放浪に数十年の歳月を費やした。
その後は定期的に手術を受けていたが、その中で平凡な人々を感情の無い殺戮マシーンへと変えてしまう疫病に気づく。
彼は他の生存者を発見して共に感染者の群れから逃げるが、最終的に生存者らのひとりが仲間の安全を確保するために自身を犠牲にして Bill は生き残ることになる。
彼は頑健で生き残るためのあらゆる術を知り尽くしており、明日に希望を持って生きる他者を救うためならどんなことでもする。そして仲間のために犠牲になることを恐れない。

彼は知ってのとおり Left 4 Dead に登場するプレイアブルキャラクターの一人。
本編では身を挺して仲間を救うために死亡するが、本作においては逆に仲間に救われて生き残った設定のようだ。

パークは、最後の生き残りである場合に発電機の修理速度にボーナスを得る Left Behind。
キラーの恐怖の範囲内でフックから仲間を救うとき、自身と仲間が瀕死状態になる攻撃を受けるとその状態になるのを遅らせる Borrowed Time。
1 マッチに一度だけ瀕死状態から完全に回復することが可能になり、また瀕死状態から回復する速度が上昇する Unbreakable。

アウトフィットについては、L4D2 の Ellis に扮する Dwight 向け衣装、L4D2 の Rochelle に扮する Claudette 向け衣装、L4D の Francis に扮する Jake 向け衣装、そして L4D の Zoey に扮する Meg 向け衣装。

この DLC は新サバイバーを導入するものだが、これまでのようなチャプター名義ではない。
以前は新たなサバイバー/キラー/マップを同時にリリースしていたが、もう正規ロンチから 1 年近くが経ったこともあり、今後はリリース方式を変えていくのかもしれない。

本作は 1 人のキラーと 4 人のサバイバーに分かれた非対称型ホラ-マルチプレイヤーゲーム。
スラッシャーだけでなく超自然的な存在まで様々なホラージャンルから登場する多種多様なキラー、各々のキャラクターが持つ独自のアビリティ、自動生成により毎回変化するレベルデザインや目標設定がもたらすリプレイ性などを特色とする。

プラットフォームは Windows、またコンソール版も今年 Q2 にリリースが予定されている。