DBD_Standard_Edition
前回記事:"Dead by Daylight" の新チャプター "Of Flesh and Mud" が本日リリース、ロンチトレーラーも公開
次回記事:新サバイバーや L4D インスパイアのアウトフィットを導入する "Dead by Daylight" の無料 DLC "Left Behind" が本日突発リリース
==========

Behaviour Interactive 開発 "Dead by Daylight" の新サバイバー関連と思しき新たなアーカイブデータが、本日 3 つ追加された。

  • SURVIVOR7_ACHIEVEMENT_1_DESC
  • SURVIVOR7_ACHIEVEMENT_2_DESC
  • SURVIVOR7_ACHIEVEMENT_3_DESC

    無題

    これまでも新チャプター登場前には必ず先にアーカイブデータが追加されて、実装時期をおおかた予測することができていた。
    ただしこれまでのものは ID が "ACH_DLC*_SURVIVOR_1" のように "DLC" の文字が必ず入っていたのだが、今回は異なっており、それだけが妙に気になる (* は DLC の番号)。

    ちなみに "SURVIVOR7" というと 7 番目のサバイバー、つまり ACE と思われるかもしれないが、この番号はサバイバー各々につけられたインデックス番号で Dwight の 0 から始まっている。
    つまり 7 の数字は 8 人目のサバイバーを意味する。

    • Dbd_FinishwithPerks_Idx0-Dwight
    • Dbd_FinishwithPerks_Idx1-Meg
    • Dbd_FinishwithPerks_Idx2-Claudette
    • Dbd_FinishwithPerks_Idx3-Jake
    • Dbd_FinishwithPerks_Idx4-Nea
    • Dbd_FinishwithPerks_Idx5-Laurie
    • Dbd_FinishwithPerks_Idx6-Ace
    • Dbd_FinishwithPerks_Idx7-TBD

      現在はサバイバーのものしか追加されていないが、前回 "Of Flesh and Mud" の際もサバイバーのみ先行で正式発表後にキラーも追加されていたので、恐らく今回も同様 (キラーも追加される) と思われる。
      これまではおよそ 2 ヶ月スパンで新チャプターが実装されてきたので、そのとおりにいけば今回のものはおそらく今月中。
      今年早期にはライバルになり得る Friday the 13th: The Game がリリース予定のため、パブリッシャーの Starbreeze Studios もその前にできるだけの手は打っておきたいと考えているはずだ。

      本作は 1 人のキラーと 4 人のサバイバーに分かれた非対称型ホラ-マルチプレイヤーゲーム。
      スラッシャーだけでなく超自然的な存在まで様々なホラージャンルから登場する多種多様なキラー、各々のキャラクターが持つ独自のアビリティ、自動生成により毎回変化するレベルデザインや目標設定がもたらすリプレイ性などを特色とする。

      プラットフォームは Windows、またコンソール版も今年 Q2 にリリースが予定されている。