4eb71ad0-b7e7-11e6-bcf9-5fcb28f17e7e
前回記事:E3 2015 ホラー・アドベンチャー系タイトル情報まとめ
次回記事:奇妙な屋敷の内装や謎めいた追想を描く "What Remains of Edith Finch" の新トレーラーが公開
==========

PlayStation Experience 2014 にて発表され、当初は PS4 のみをプラットフォームとしていた Giant Sparrow 開発 "What Remains of Edith Finch"。
本日、パブリッシャーに Annapurna Interactive を迎えたこと、また合わせて PS4 に加え PC 向けにもリリースされることが発表された。

当初は 2016 年内リリースを予定していたが、デベロッパーの Giant Sparrow は今年 2 月頃から今日までずっとダンマリを続けており "何かあったのでは" と思わせる節があった。
プラットフォーム追加が理由と思われるが、Annapurna Interactive の公式ページではリリース時期が 2017 年 Q1 となっており延期されている。
また PS4 版は既に "フィンチ家の奇妙な屋敷でおきたこと" というタイトルで国内リリースも決定している。

本作は一人称視点のインタラクティブアドベンチャーゲーム。
プレイヤーは Finch 家の血筋を引く女性 Edith Finch となり、ワシントン州の静かな森の中に佇むフィンチ家の屋敷で、不可解な死や失踪を遂げた家族の軌跡を辿る。
プレイヤーは一人称視点で操作し、屋敷の中に点在しているものに触れることで一族の奇妙な死の断片を体験していく。
人物の思いや語りは文字で表示され、まるで本を読み進めていくような感覚でゲームを進行していく。
不可解な死を遂げた家族の追憶の中に、彼女は何を見つけるのか。



ソースソース