無題
前回記事:Unity で Silent Hill の旧市街エリアを再現するリメイクプロジェクトが始動
==========

前回記事にて紹介した Silent Hill の街並みを Unity エンジンで再構築するプロジェクトの作者である Giromancy 氏が、新たなプロジェクトを立ち上げ、そのデモ版を公開した。
ダウンロードはこちらから。

前プロジェクトについては、これより 3 ヶ月前に Giromancy 氏本人により、十分な時間が確保できないため停止(キャンセルではない)したことが伝えられていた。
恐らくそれを受けて、舞台を Silent Hill の街全体から、その中の建造物のひとつであるアルケミラ病院のみに縮小したのがこの Alchemilla Hospital と思われる。

本作は一見ただのロークオリティなリメイクに見えるが、実はそうではない。
"SHExtract" と呼ばれるツールを使用して Silent Hill のゲームディスクから 2D テクスチャデータ (タイルセット) を抽出、それを基に Crocotile 3D (2D タイルチップを基に 3D モデルを構築するツール) で環境を構築していく。
こちらの動画では環境製作の様子が描かれている)

また PlayStation のエミュレータ ePSXe に搭載されている Line Mode を使用、モデルのラインのみを表示してその外観を参考にしている。
初代 Silent Hill は固定三人称視点のため、例えば天井など普通にプレイしていては視界に映らない "見えない箇所" があるが、それも同様に ePSXe のカメラハックで解消している。

オリジナルのゲーム同様 32 x 32 ピクセルの低解像度テクスチャを使用しているため、高解像度の大画面よりも低解像度のウィンドウモードでプレイした方が違和感は少ないだろう。

今回公開されたのはデモ版だが最終的にどこまで作り込むのか、今後の情報公開に期待したい。



ソース