K157e
前回記事:クロックタワーのファンメイドリメイク "Remothered" は未だ健在、開発者が報告
次回記事:"Remothered: Tormented Fathers" のファーストアートが公開
==========

アートデザイナー Chris Darril 氏がディレクターと務めるクロックタワーのオマージュタイトル "Remothered" が近いうちに本格的な再始動を果たすかもしれない。

前回記事でプロジェクトが無期限停止状態であることを伝えたが、ここ数ヶ月でいくつかの動きを見せている。
氏は現在 NightCry と Forgotten Memories の 2 タイトルの製作に関わっている。

まず公式サイトが 7/11 付けで更新され、ティザーモードに入っている。
(3 ヶ月間も Coming Soon のままというのはおかしな話ではあるが)
それとほぼ同時期から数ヶ月にかけて、氏の Twitter や Facebook ページで数点未見のアートを公開、いずれも邸宅の外装や内装を描いており、本作の舞台を連想させる。

以下の 3 枚はそれぞれ 1 点の絵の一部分を写したものであり、氏はこれを "Terrifying" と表現しておりホラー作品のアートである可能性が高い。
ロケーション的に NightCry (豪華客船や船から脱出した先の孤島) や FM (アサイラム) のものではない。
描かれている女性も NightCry や FM の登場人物とは一致せず、Remothered の主要人物 Rosemary と髪型が似通っている。
11113361_830825267001263_6867235667695552006_o
11728755_830448933705563_3163109399566966223_o
1500x500

次は上記邸宅の内装らしき場所。
こちらは FM の舞台と言えなくもないかもしれない。
11728748_839340379483085_3089666708537165651_o

最後は小奇麗な内装。
投稿時に "A "little" taste of the real survival horrors' future." と発言している。
これは Twitter に投稿され、ハッシュタグ #survivalhorror と #newproject が含まれている。
CPHD8oOW8AAN0Lq

ハッシュタグ #newproject が気になるが、いずれにしても NightCry と Forgotten Memories 以外の第 3 のプロジェクトが動き出していることはほぼ間違いないだろう。